修練日誌 2/13

2/13 本日も公民館の床が冷たかったですが、次第に気にならなく、というか温かく感じるほど熱い修練でした。

ウォーミングアップ; ビニール袋リフティング、肩タッチ、バランス蹴り上げ、合掌廻し蹴り

基本修練; 運歩法、単撃訓練、天地拳第一系、竜王拳第一系

相対修練; 小手抜き、演武修練

久しぶりにビニール袋リフティングをしました。 壁際から壁際へ、ビニール袋を床に落とさずに、蹴り運びます。 しっかり前足底を当て込み引きつけます。 ゲーム性があり、面白がって行いましたが、思った以上に運動量があります。

修練中は呼吸を途切れさせないことが重要です。 息は「生き」であり「意気」であり「自らの心」です。 力むと呼吸が途切れてしまいます。 パフォーマンスの向上のためには全力で取り組まなければなりませんが、全力で取り組むことと力むことは違います。 意識の向上と集中すること、全身全霊で行うことが要ですが、一部に力が偏って滞ることはいけません。 修練でも日常生活でも同じですね。

次回も、少林寺拳法=易筋行と鎮魂行で、生命力と精神力の向上を図るべく、拳禅一如の修練に務めてまいりたいと思います。  合掌

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>