修練日誌 4/7

満開だった桜も、先週末からの雨で随分と散ってしまいました。 残念ですが、これから益々暖かくなっていき、心も身体も軽やかになっていくことを思えば、これからの新緑の季節も楽しみです。 本日も元気に楽しく修練しました。

ウォーミングアップ; 回転、連続飛込蹴り、レジ袋キック

基本修練; 運歩法、連撃訓練、横転より起上り、前受け身

相対修練; 内受突、天地拳第二系(相対)他

本日も復習を兼ねて内受突を修練しました。 級拳士はしっかり打ちこみ、打たれることを行い、有段者は連反攻を5手以上行うことを注意します。 対する相手が居ての自分であることの確認と、自分自身の手足を自由に動かし、臨機応変に対応する訓練です。 また、しっかりと前を見据えて八方目を行うことも大切です。

新年度になり、今まで体験で来ていたS君とT君が正式に入門・入会しました。 二人はこの春、年長さんになったばかりですが、修練の最後に皆の前で挨拶をしてもらいました。 また、お約束にも大きな声で返事ができて感心しました。 未就学の小さな二人はすでに、鎮魂行では大きな声で暗唱して姿勢よく座禅行を行い、大きな気合いで修練しています。 「門前の小僧習わぬ経を読む」ではないですが、子供の成長には驚かされます。 可能性の種子であることを再認識しています。 先入観や固定観念にとらわれずに素直な気持ちでいられたら、心が開放されて成長に繋がるのかなと思います。 雰囲気作りも大切ですね。

次回も、初生の赤子として真純単一に、修練していきたいと思います。  合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>