修練日誌 11/28

本日の修練はちょっぴりいつもと趣向を変えました。

ウォーミングアップにオニゴッコを、基本修練に突き蹴り・天地拳第一系左右を行った後、すぐにドッチビーを行いました。 オニゴッコはいつもの10秒ルールで、ハイハイやケンケンなどいろいろです。  ドッチビーは約40分間行いました。 普段ウォーミングアップでも行っていますが、今日はいつもよりも長い時間、思いっきりしてリフレッシュできました。

その後は、運用法を行いました。 いわゆる乱捕りを、1分間流しを繰り返しで、相手を変えながら行いました。 また、蹴りだけの限定でも行いました。 気をつけたことは、八方目と受即攻です。 そして、気持ちも身体も逃げないことです。  正中線をまっすぐ立て、丹田を相手に向ける、気持ちを相手に向けることが要であり、それは常日頃の生活でこそ大切である、ということを話しました。 気持ちが逃げていたり、浮ついていると、乱捕りも実生活も上手くいきません。

少林寺拳法は「人づくりのための行」です。 今後も、よりよく「生きる力」を育む修練を心がけたいと思います。 合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>