修練日誌 11/18

本日の修練は次の内容を行いました。

ウォーミングアップ: ハイハイおにごっこ、4拍内受突き、足上げ、バランス廻し蹴り、屈伸蹴り

基本修練: 運歩法、単撃訓練、横転より起き上がり、天地拳第一系、竜王拳第一系

相対修練: 級別修練、拳のキャッチボール

ハイハイおにごっこは、子供たちに大人気です。 実は小さな子供の方が得意なのです。 体験入門のS君(5歳)が一番強いです(笑)。 まあ、たった5年前まで、ハイハイしていましたからね。 屈伸蹴りは、鹿児島大学少林寺拳法部で「ポンプ」と呼ばれていたものを行っています。 しゃがむと同時に蹴りながら立ち上がります。 スクワットではなく、胴体部分の強化と、軸足と股関節の使い方の訓練です。 股関節を上手く使えると、立ち上がりが楽にできます。 この股関節の使い方は、実生活で役に立っています。 本日は相対修練の導入として、久しぶりに拳のキャッチボールを行いました。 武道の動きの修練としても、コミュニケーションツールとしても大変優れたものだと思います。

次回も、実生活でパフォーマンスの上がる修練を心がけたいと思います。 合掌

修練日誌 11/18」への2件のフィードバック

  1. 川窪まり

    初めてホームページ開きました。子供たちの修練の内容、少林寺、その他魅力一杯の内容でした。これからも楽しみにしてます。

    返信
    1. tateyama 投稿作成者

      ありがとうございます。川窪さんのコメントが励みになりました。これからも、魅力ある修練をして行けるように努めていきたいと思います。今後ともご支援宜しくお願いします。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>