修練日誌 11/11

本日の修練は次の内容で行いました。

ウォーミングアップ: シャトルラン各種、前屈して屈伸、バランス横蹴り、屈伸突き

基本修練: 単撃訓練各種、受け訓練各種、運歩法、天地拳第一系、竜王拳第一系

相対修練: 上受け突き(正対構え)

「易筋行(少林寺拳法)」の修練と同じくらい、毎回行う「鎮魂行」は大切です。 「鎮魂行」を意識してしっかり行うことで、「易筋行」も生きてきます。 主座やまわりの呼吸を感じ取って、早くもなく、遅くもなく、同じ呼吸で唱えます。 相手と「同機」する訓練ですね。 また、座禅行においては念ずることが大切です。 「引き寄せの法則」や「成功法則」に似ているかもしれません。 本日の修練では、そのようなことを伝えました。 金剛禅は「拳禅一如・力愛不二」の法門です。 拳禅一如。 今後も身体と心を調和した修練を心がけていきたいと思います。

合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>