修練日誌 10/30

10月最後の修練も元気に行えましたが、今日は幼年部の子が2人もお休みだったので、ちょっぴり落ち着いた雰囲気での修練でした。  ウォーミングアップでは久しぶりに4拍内受を単独でも相対でも行いました。しっかり連続で振身を行い、足の裏から力を伝えるように行うことを注意しました。
そこで、7級のRちゃんが腰の入ったいい突きをして、受けもしっかり振身が出来ていて驚きました。 ちびっこトリオもそれぞれよい部分がみられて、そこを褒めると自信を持ったようで良かったです。
良いものは良い、悪いものは悪いと、ありのままを観て伝えていきたいと思いますが、ポジティブに良い言葉で伝えていきたいと思います。 指導する立場ですが、毎回教わることがあり、感謝することしかりです。
基本は運歩法と突き蹴りをみっちり行って、単独演武を天地拳一~三系と義和拳一、二系と行いました。 相対修練は下受蹴と十字受蹴です。 単独演武や基本修練など1人で行う修練は相手が居ることを想定して行いますが、相対修練は1人で行っているように行うことが要です。 また、攻者も守者も傷つくことを恐れては上達しません。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」ではないですが、厳しい環境や立場が自らを鍛え、運も実力も向上させるように努めたいと思います。

次回もしっかり努めてまいります。  合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>