修練日誌 8/28

夏休み明けの最初の修練でした。 夕方は大分涼しくなりましたが、まだまだ熱中症には気をつけたいと思います。

ウォーミングアップ: ドッチビー、蹲踞相撲、バネスクワット、小さく順突き、小さく逆突き

基本修練: 振子突き蹴り、内受突、上受蹴、天地拳第一系、竜王拳第一系

相対修練: 上受突(表)、内受突、演武修練その他

高崎夏祭りでの演武披露まで残り一週間となりました。 残すところあと二回です。 気力溢れる演武を披露することで、見ていただいている方々に元気を送り届けられたらと思います。 全ては気持ちから現れますから、まずはカンフースターになりきれ、とハッパをかけることでした。

ウォーミングアップや基本などは、必ず指導者が前に立ち、誰よりも全力を出して行います。 まずは指導者が始動者として、みんなを引っ張るように気をつけます。 なるべく指導者が持ち回りで前に立ち、それぞれが特色ある修練をしていますが、みんな仕事の合間で行っていますので、遅れたりしてウォーミングアップや基本修練の時間に間に合わない時もあります。 となると、道院長である私がウォーミングアップから基本修練まで全力で行いますが、若い時と同じ動きをしているといけませんね。 動きに無理・無駄が生じて筋肉に頼った動きをしてしまい、筋肉が悲鳴をあげてしまいます。 本日は日曜の合宿からの筋肉痛がたたって、太もも全面に激痛が走ってしまいました。 来週土曜まで安静です。 ストレッチをおろそかにしていたことを反省し、動きの質を向上せねばいけないなと思いました。 この痛みを指導へとフィードバックしていきたいと思います。

次回は、副道院長に全面的に指導を任せたいと思います。 養生して養行を目指していきたいと思います。  合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>